【ジョーマローンクラシックアフタヌーンティー】 ザ・ペニンシュラ東京

pe001_20110206195134.jpg

素敵なシャンデリア 雫が落ちてくる感じにも見える


1313個のLEDライトが素晴らしいです。


ここは東京・有楽町にあるホテル「ザ・ペニンシュラ東京」












pe002_20110206195133.jpg


ホテルの1Fにある「ザ・ロビー」で優雅に 大胆にも(笑)


アフタヌーンティーを頂きました。


期間限定のアフタヌーンティー!!


限定という言葉に弱いきみたろうなのです。


それも今回は あのフレグランスで有名な ジョーマローンとのコラボ


ジョーマローンは1994年、ロンドンに誕生したフレグランス ブランド


今では、コロンだけでなくソープ、シャンプー、キャンドルなど扱っています。



素敵なアフタヌーンティーなのですが・・・


周りを見ると女性ばかり(汗)(汗)










pe003_20110206195133.jpg


こちらが「ジョーマローンクラシックアフタヌーンティー」


2月のメニューのテーマは「フローラル」


写真がうまく撮れていません 最悪です!




ショートケーキ、バラとベリー類のパウンドケーキ、


レモングラスとオレンジのタルト、ペニンシュラチョコレート


自家製オーガニックスコーン、ミニハンバーガー


そしてピンク色のサンドイッチ(きみたろう好み)笑


結構なボリュームです。


素敵な空間で優雅な時間を過ごしてまいりました。


でもかなり緊張していたのか、肩が張りました(笑)


家に帰ってサロンパス貼ってハリコレです。(笑)




ペニンシュラで一番気になった事


それはホテルの入口に白い制服を着た素敵な女性スタッフ


姿勢がよくてきれいなお方


見とれてしまいました。


格好いい


アフタヌーンティーより見とれていたかも(爆)



【ザ・ペニンシュラ東京】
住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-8-1
電話:03-6270-2888


スポンサーサイト

【マンダリン オリエンタル 東京 シグネチャー】 東京都中央区日本橋

si001_20101225210545.jpg

マンダリン オリエンタル東京37階


モダンフレンチの「シグネチャー」


ミシュランガイド東京・横浜・鎌倉2011』において1ツ星を取得したレストランです。


窓からは富士山も見えます。












si002.jpg


ドレスコードはスマートビジネスだったので


取りあえずジャケット着てみた


ホテルの鏡に写ったきみたろう 七五三みたいだった(笑)


どうもジャケットは似合わない


作業服なら似合うのにね~












si003.jpg






si007.jpg






si005.jpg






si004.jpg






si006.jpg



料理はどれも美味しく頂きました。


最近コースだと食べきれない事がありますが、


こちらの料理は味付けがあっさり目なのか完食できました。




最後にフランス人シェフが挨拶に見えて、びっくり


格好いいシェフですよ


女性の方は食事に行ってみてはいかがでしょうか


そうそう男性の方も行ってみてください


受付の女性がきれい 黒のロングドレスで素敵です。


また食事に行きたくなります。(笑)




【マンダリン オリエンタル 東京 シグネチャー】
住所:〒103-8328 東京都中央区日本橋室町2-1-1
電話:03-3270-8800(代表)

【アグネスホテル & アパートメンツ東京 / ラ・コリンヌ】 東京都新宿区神楽坂

la001_20101029211841.jpg

ちょっと用があって 神楽坂まで(笑)


神楽坂って新宿区なんですよね


新宿と言ってもまた違った顔を見せてくれる素敵な街です。


その神楽坂に隠れ家的なホテル「アグネスホテル & アパートメンツ東京」があります。


飯田橋駅から歩いて5分程度


坂を登り切ったところにあって、車や人通りが少ないのです。


ホテルはわずか56部屋とこぢんまりとしたホテルで


キッチネット・洗濯機が完備された客室もあるという








la002_20101029211841.jpg


そんな素敵なホテルのレストランでランチです。


フレンチレストラン「ラ・コリンヌ」








la003_20101029211840.jpg


アミューズ  前菜  魚料理  バゲット








la004_20101029211839.jpg


デザート&コーヒー



客層は優雅なマダム系が多いかな


落ち着いて食事が出来るところがいいのかもしれません


今回予約も入れずに行ってみたのですが、


ホテルやレストランのスタッフの対応もよく好感が持てました。


機会があったら宿泊してみたいものです。





【アグネスホテル & アパートメンツ東京】
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-20-1
TEL 03-3267-5505 FAX 03-3267-5513

【マンダリン オリエンタル 東京】 東京都中央区日本橋・・・たまにはホテルで朝食・・・

ma001_20101011210438.jpg

マンダリン オリエンタル 東京 38階にあるアジアンインスパイアダイニング「ケシキ」でのブレックファストです。


一面のガラス窓から富士山も見える大パノラマを堪能出来ます。


写真は撮っていません(汗)


この写真だけではマンダリン オリエンタル 東京かどうかわかりませんよね


それにしてもオムレツがふんわりで見ているだけでも幸せ





ma002_20101011210436.jpg


デニッシュがかわいらしいので写真撮ってみた


これも見ていると笑顔になれる


カメラ向けている時にヨダレがでそうでした。 (笑)


みなさん、朝はちゃんと食事していますか?


朝のスタートは美味しい朝食で


朝、ぎりぎりまで寝ている方もいることでしょう


ちょっと早めに起きてゆったりと朝食とってみる


精神的にもいいものです。


忙しいときこそ、スローな時間も必要です。


いいアイデアも浮かぶかもしれませんよ





【マンダリン オリエンタル 東京】
住所:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-1-1
電話:03-3270-8800

【ヴェイユ ヴィーニュ マキシムドパリ】 東京都港区赤坂・・・アフタヌーンティーで優雅な午後・・・

maki001.jpg




これはアフタヌーンティーセット


雑誌などでよく見かけるのですが、食べた事がなかった


このアフタヌーンティーセットを頂いたのは・・・・







maki002.jpg

赤坂 サカ サカ サカスにある「マキシムドパリ」


どうも都会的な地名に慣れていない きみたろうです。


以前表参道ヒルズを表参道ヒルンズと訛って言ってしまった。



ここマキシムドパリは「ヴェイユ ヴィーニュ」「コート・ド・ジュール」の二つのレストランと


「ドミニク・サブロン」というパン屋さんの3店舗から構成されています。


その中の「ヴェイユ ヴィーニュ」でアフタヌーンティーセットを優雅に頂いちゃいました。







maki003.jpg


このアフタヌーンティーセットは「ドミニク・サブロン」とのコラボ


「ドミニク・サブロン」はパリで最も注目されている


ブーランジェの一人 ドミニク・サブロン氏の高級ブーランジェリーなのです。


行列ができるほどの人気店なのだそうですよ



フォアグラと黒トリュフのキッシュ

オマール海老のキッシュ

スコーン&クロワッサン、クロテッドクリーム

ドミニク・サブロンの新作スイーツ







maki004.jpg

午後のアフタヌーンティーは優雅になれます。


ソファーにゆったりと腰掛け、そして長い足を組み(爆)


コーヒーを頂く それはもう至福の時間でございます。



きみたろうのブログを見ている素敵な女性のお方、朗報でございます。


ここのお店、イケメン揃いです。


きみたろうちょっと負けました。←ちょっとどころじゃないだろう!!という声も聞かれますが・・・


是非!!足を運んでは如何でしょうか


【ヴィエイユ・ヴィーニュ マキシム・ド・パリ-】
住所:〒107-6302 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー 別棟 マキシム・ド・パリ 2F
電話:03-5545-4500
定休日:無休(元旦を除く)

結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。