FC2ブログ

【東京都庭園美術館】東京都港区・・・おのぼりきみたろう東京へ

teienn001.jpg

上の画像は東京都港区白金台にある東京都庭園美術館

桜が咲いておりました。

teienn015.jpg

こちらの美術館で見たかったものがこれ

teienn005.jpg


「ポワレとフォルチュニイ(20世紀モードを変えた男たち)」

20世紀初頭を代表するモード界の巨人ポール・ポワレと、20世紀最高のテキスタイル・デザイナー

といわれるマリアノ・フォルチュニィのドレスを紹介しています。


ポールポワレは女性服の革命者、「脱コルセット」の服を作った女性解放者と称されるデザイナー

彼はパリファッションを開花させた人物



テキスタイル・デザイナーのマリアノ・フォルチュニィ

テキスタイル・デザイナーってなに??

最近聞くことがありますが、これは洋服の生地に、色・柄などのデザインをする人なのです。

フォルチュニィは「布の魔術師」と異名をとるほど、自由自在に布地を扱いそれまでになかった

画期的で且つ斬新な衣装を考案しており、スカートのプリーツもそのひとつ

館内は撮影禁止のためドレスの画像は紹介できませんが、溜息がでるほど美しい





入館料は1,000円

しかし きみたろう 100円割引でした

なんで?? と思ってら

これです。

ポケチ忍ばせて行きました。

teienn006.jpg

毎回ドレスコード割引というものがあるそうで

今回の展示はファッションということで、ポケットチーフを着用して来館された方は

入館料を100円割引だそうで・・・ラッキーでした(^^)v

やはり イエローはラッキーカラーでした。

でもね~~ きみたろう 七五三見たいなんて言われそうですね


さて美術館正門脇の「cafe 茶洒 kanetanaka」があります。

老舗料亭「金田中」が手がける新しいスタイルの和のカフェレストランです。

teienn007.jpg


teienn009.jpg


テラス席もありますが、この日は寒くて・・・

teienn008.jpg


店内はおしゃれな雰囲気で気軽に入れます。

teienn010.jpg


teienn011.jpg

寒かったので温かいもの  カフェラテを注文

老舗料亭「金田中」が手がけるカフェということで、カフェラテがどのようなカップでくるのか興味津津

そしてこれがカフェラテ

teienn012.jpg

やはり和をイメージした器 抹茶いただくような感じですね

和三盆がついておりました。

できれば桜の花びらの形をした和三盆だったらうれしいのですが・・

teienn013.jpg


【東京都庭園美術館】
住所:〒108-0071 東京都港区白金台5-21-9
電話:03-3443-0201
開館時間: 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)


【cafe 茶洒 kanetanaka】
住所:〒108-0071 東京都港区白金台5-21-9
電話:03-3442-7877
営業時間:10:00~22:00(ラストオーダーは21:00 /ランチ:11:30~15:30)
定休日:年末年始


東京都庭園美術館の隣には自然教育園という自然の本来の姿に近い状態の場所があり

野草、小鳥、昆虫などを四季折々に見ることができるのです

行きたかったのですが、時間の関係もあり行くことができませんでした。

こちらはゆっくり回りたいので次回にしたと思っています。


さてお腹が空いてきたのでランチにGO!!




スポンサーサイト



結婚