【ホテルハイジ】長野県茅野市蓼科高原・・・アルプスの少女ハイジの世界・・・

haiji006_20090731175159.jpg


アルプスのチロル地方にあるようなホテル「ホテルハイジ」

蓼科高原を走るビーナスライン沿いにある可愛らしいホテルです。

以前ここの来たのは・・・・もう20年ほど経つだろうか

懐かしさもあってまた訪れてみました。





haiji001.jpg

ホテルの入り口にはアーチ形の門

その門の右側にハイジとペーターがお出迎え

このアーチをくぐって坂を登っていくとホテルがあります。

haiji010.jpg


haiji011.jpg


haiji007.jpg


こちらのホテルの周りには白樺林がありチロル風の建物がピッタリ

皇室の方もお泊りになるという由緒あるホテル


haiji002.jpg

ガーデンテラスから眺めが素敵なので、早速お庭に出てみました。

日差しは強いですが、木陰に入ると涼しい やはり高原のホテルは違います温度計(低)

写真から少しでも避暑地の雰囲気が伝わって頂ければ嬉しいのですが・・・

haiji005.jpg haiji020.jpg haiji023.jpg haiji003.jpg 





ロビーには暖炉があって冬にはアップロードファイルグラス傾けながら優雅に浸ってみてはいかがでしょう

きみたろうはアルコールダメなのでカルピスで雰囲気味わってみまひょ

haiji015.jpg


haiji013.jpg

ロビーを灯しているクラシックなランプ

ちょっと暗めなところが落ち着きます。

haiji014.jpg

haiji018.jpg haiji019.jpg haiji017.jpg haiji016.jpg haiji021.jpg 
haiji022.jpg



こちらのホテルの「レストランイースト」でランチを頂いてみました。

haiji027.jpg

haiji025.jpg haiji026.jpg


【ランチプレート】

haiji028.jpg

こちらの料理はバター、クリームを使わない料理なので、メタボなお方も安心です。

それでも、今回はちょっと少なめな料理にしました。

次回の記事にアップしますが、スイーツ食べなければならないので・・・・


haiji029.jpg


こちらのカップとソーサーは大倉陶園の「フラワーガーデン」ではないかと思います。

淡いブルーの絵柄が素敵なカップです。


【ホテルハイジ】
住所:〒391-0301 長野県茅野市蓼科高原1-1
電話:0266-67-2001




【お知らせ】

きみたろうしばらく療養の為、今回もコメント欄閉じさせて頂きます。m(__)m

スポンサーサイト

【蓼科高原 バラクラ イングリッシュ ガーデン】長野県茅野市・・・自然の心地よい世界へ・・・

bara017.jpg





bara004_20090727211839.jpg

蓼科高原 バラクラ イングリッシュ ガーデンは、約1万平方メートルのスケールの地に、

オーナーであるケイ山田さんの統一デザインのもと、設計から石工、ガーデナーまで庭園の全て、

英国人専門家によって作られた日本初の本格的英国式庭園

bara005_20090727212231.jpg

「世界のイングリッシュガーデン(英国式庭園)」の一つとして、蓼科のバラクラ庭園が

英国の権威ある専門書に収録されたという素晴らしい庭園なのです。

バラクラというとバラ園を想像するかもしれませんが、バラ以外にも四季折々の花が咲き誇っています。

この時期はダリアとアナベルが目立ちました。

bara001_20090727212419.jpg





ダリアがすごくきれい!!!


そこのあなたダジャレ言いましたね

「このダリアを作ったのはだりや?」なんちって~~

bara002_20090726212559.jpg





bara003_20090726212611.jpg





bara006_20090726212653.jpg





bara007.jpg





bara008.jpg





bara016.jpg





bara009.jpg




bara011.jpg





bara012.jpg

こちらで頂いたのはこれ

薔薇バラのアイスクリーム

こちらは、以前記事にしたアカオハーブ&ローズガーデンで頂いたバラのアイスよりも香りは弱いです。

人によっては芳香剤食べているようだと言われる方がいますが、これなら食べやすいと思います。

美味しかった~~~

bara013.jpg





このお花はテーブルに置かれていたもの

bara014.jpg



【蓼科高原 バラクラ イングリッシュ ガーデン】
住所:〒391-0301 長野県茅野市北山栗平5047
電話: 0266-77-2019
開園時間:AM9:00 〜 PM6:00(4月〜10月) AM9:30 〜 PM5:00(11月〜3月)

【シチリア料理・ピスカリア】神奈川県三浦郡葉山町

pisu001.jpg

葉山の砂浜森戸海岸に近い海岸通にある一軒家レストラン「シチリア料理・ピスカリア」さん

前回紹介したビーサンの「げんべい」さんから近いのです。

お店の外観は、無垢の木をふんだんに使った建物

pisu002.jpg

以前からこちらでランチしてみたいと思っていました。

電話してみると「只今、満席ですが、カウンターなら空いております。少しすればテーブル席にご案内できると思います。」との事

早速、お店に行ってみると、駐車場は??

お店の前にコインパーキングあるが満車

どうしようかと思っていると、お店の方がすぐに出てきて、駐車場の案内して頂きました。

素早い対応に感激!!






pisu003.jpg

入口のドアの下に敷かれた鉄製の敷物

ちょっと気になってカメラに収めてみました。

下向いてい歩いていると時たま面白いものがみつかります。

ずっと下向いていて歩いていると危ないですよ


話はそれますが、きみたろう高校生の時に電車通学でした。

ホーム歩いていると反対側のホームに綺麗な女性が・・・

メロメロ見とれながら歩いていると ド~ンとぶつかり後ろにひっくり返ってしまったのです。

「なんだ!?」絵文字名を入力してください

倒れた時に見上げると、そこにはホームにある柱が!!

周りにいる人はクスクス ハジカシ~思いをした経験があります。

なのでよそ見も危険ですから気をつけましょう


さてピスカリアさんに戻りましょう(^^ゞ






pisu004.jpg

今回は店内にはお客さんが沢山いた為、写真撮影は遠慮しました。

料理のはしっかり、ちゃっかり 撮ってまいりました。






【海の幸・野の幸いっぱい小皿の前菜6種】

pisu005.jpg

pisu009.jpg pisu010.jpg pisu011.jpg






【ローズマリーを使ったフォカッチャ】

pisu008.jpg






【あなごと水菜のパスタ】

pisu012.jpg






【カプチーノ】

pisu013.jpg


シチリア料理ってどんな?

シチリアと言うとマフィアそして映画「ゴットファーザー」思いだされます。

なので、スーツにコンビのシューズで食事した方がいいのかと思ってしまったきみたろうでしたが、

気軽に食べられるイタリア料理でした。汗汗


ピスカリアさんの料理、どれも美味しく、ワインワイン飲みながら食事したい方は打って付けのお店

お店の方の笑顔が素晴らしく、また行ってみたいと思わせるお店です。



【シチリア料理・ピスカリア】
住所:〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内918-20
電話:046-802-8388
営業時間:12:00~14:00(L.O)  18:00~21:00(L.O)
定休日:月曜・第1第3火曜




【今日の曲】

Time To Say Goodbye -Sarah Brightman


【きみたろうの夏物語】藤沢でひぇ~~葉山でこんなものを・・・

夏 と 言 え ば



この曲、山下達郎の「ラブランドアイランド」











その他 夏と言えばこれもありですが・・・

natu001.jpg




やはりこれでしょ!!

natu002.jpg




natu004.jpg

ひぇ~~ なんと涼しげな事か

暑いときにはこれに限ります。

体内からクルールダウン!!






このかき氷は藤沢市にある「埜庵」(のあん)さんのかき氷

ここで使用されている氷は、あの有名な秩父にある天然氷蔵元「阿左美冷蔵」のもの

キメが細かいというか ふわふわ感触

このかき氷食べると他のかき氷食べられないくらい美味しい

natu003.jpg


【埜庵(のあん)】
住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
電話:0466-33-2500
営業時間:11:00 - 18:00
定休日:毎週月曜日






さて「埜庵」さんを後にして葉山へ

藤沢から葉山に向かう途中、海岸には海の家

海ではマリンスポーツや日焼けしている人達で賑わっていました。

最近では海水浴なんて行ったことないきみたろう

でも潮の香りを感じながらドライブしていると・・・

ちょっと欲しいものが・・・






それは  浮き輪??

natu006.jpg






でも、きみたろうが欲しかったものは・・・・






こ れ !!

natu005.jpg






きみたろうも購入しましたよ






もちろん 色は きみたろうのラッキーカラー ピンクのビーサン

natu007.jpg


 

 






しか~し これビーサンではないのですよ






さて   さて   これは何でしょう???











natu008.jpg 






実はこれ ビーサン形のライターなのです。






natu009.jpg

なかなかいいと思いませんか?

首からぶら下げられるようになっています。

でもね~ きみたろう タバコ吸わないのですよ

この可愛さで買っちゃいました(^^ゞ

これ買えるお店は葉山の「げんべい」というお店

ビーチサンダルで有名なお店で、店内にはものすごい数のビーサン

サイズ別に陳列されています。

また外国タバコもいろんな種類があって見ているだけでもおもしろい

芸能人も結構来られるようで、ユーミンも訪れた事があるようですよ




【げんべい】
住所:〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内389
電話:046-875-2117
営業時間: 9:00~19:00
定休日:月曜日
駐車場:3台

【グランドプリンスホテル赤坂・旧館】東京・紀尾井町・・・中世英国の建築様式

puri001.jpg

こちらの建物は東京の紀尾井町にある「グランドプリンスホテル赤坂・旧館」

中世英国の建築様式・チューダー様式を基調としている建物で、昭和5年に建てられたものです。

puri005.jpg




puri014.jpg


現在は客室はなく、1階がバーや結婚式場など、2階がフレンチレストラン「トリアノン」となっています。


この建物はもともと 李氏朝鮮最後の王世子である李垠が日本の皇族・梨本宮方子と

政略結婚させられ、ともに暮らした旧李王家邸なのだそうです。

李垠は幼少期に当時日韓併合による韓国および朝鮮半島一帯の統治を検討していた日本政府の招きで訪日し、

学習院、陸軍中央幼年学校を経て、陸軍士官学校で教育を受けた人

梨本宮方子は昭和天皇のお妃候補だったお方

初めは政略結婚だった二人でしたが、次第に絆を深め、国籍を超えた強い愛で結ばれるようになったと聞きます。



puri008.jpg

1Fのロビーですが、結婚式があるとき以外は人はいないようです。

きみたろうが行ったこの日も誰もいなく、撮影にはラッキーでした。




puri006.jpg

こちらも1Fにあるチャペル

クラシックな雰囲気の中での挙式は素敵で一生忘れないものとなるのではと思います。

そこできみたろう祭壇に向かってバージンロード歩いてみました。

途中でつまづきました←やっぱりね(^^ゞ




puri002.jpg




puri003.jpg




puri007.jpg




puri016.jpg




puri009.jpg

二階に上がる時に見ることができるステンドグラス

日が差し込んでくる角度でいろんな表情をみせてくれます。

この階段を昇っていく純白のウエディングドレスを着た花嫁

想像すると絵になります。

思わずビュ~ティフォ~


puri015.jpg




puri004.jpg




puri012.jpg

こちらは仏蘭西料理「トリアノン」

この日、トリアノンはお休み

写真撮影自由にできましたのですが、食事出来なかったのが残念です。

いつかは食事してみたいと思っております。




puri011.jpg




puri010.jpg




puri013.jpg



【グランドプリンスホテル赤坂】
住所:〒102-8585 東京都千代田区紀尾井町1-2
電話:03-3234-1111

【ザ・ペニンシュラ東京/ヘイフンテラス】・・・さあ!みんなで飛ぼうぜ!!・・・

hei005.jpg


エレベーターから降りると もうそこは中国?


hei017.jpg

中国江蘇省・蘇州の中国古典庭園をイメージしたお店「ヘイフンテラス」

東京都千代田区にある「ザ・ペニンシュラ東京」の中にあります。

hei006.jpg

この鳥の入っていない鳥かごが妙に気に入ってしまったのですが、お店の至る所にぶら下がっています。

それもそのはず!店名が「鳥が飛び立つ」という意味だそうで、飛翔を願う鳥かごが飾られています。

人生いろんな事ありますが、下ばかり見ていないで、上見て前向きに

そして羽ばたきましょう!!



「ヘイフンテラス」はミシュランガイド東京2009で一つ星を獲得しております。

hei001.jpg

店内は中国に来たかなのような雰囲気

きみたろう チャイナシューズにチャイナ服というスタイルで行ってみたかった

気分はブルース・リー?(古っ)

ヌンチャクの代わりに箸に変え食事してまいりました。

hei011.jpg

「アチョ~」 ウーロン茶持った瞬間 アチカッタ




hei004.jpg hei002.jpg hei007.jpg hei003.jpg




さてランチは・・・・

hei008.jpg




最初に出されたものは甘いゴマカシューナッツ

食べ始めると止まらなくなってしまいそう~

hei010.jpg




hei013.jpg

中央にあるのは、鳥肉入りカレー風味の焼きパイとローストダック入り葱風味の焼き餃子




hei014.jpg

帆立貝入り蒸し餃子と海老入りニラ蒸し餃子




hei015.jpg

蓮の葉包み干しダコ入りチャーハン




hei016.jpg

クコの実入りキンモクセイ風味の冷たいゼリー

形がなんとハ~トになって それもWハ~トでございます。


皆様に愛を!

きみたろうにゼリ~を!!



すべての料理が終わり、残ったもの それは カシューナッツ

まだ残っていたので、手を差し伸べようとした瞬間

お店の方が「お下げします」と言って持っていかれていましました。

気の弱いきみたろう何も言えず

心の中で 「カンバ~ック カシューナッツ!」



【ザ・ペニンシュラ東京】
住所:〒100-0006  東京都千代田区有楽町1-8-1
電話:03-6270-2888


【パルファム ド ロジーヌ】・・・日本の夏 キミッタの夏 香りは蚊取線香!?

  • Day:2009.07.17 12:00
  • Cat:香水
日本の夏といえば思い出される香りが蚊取り線香

この香りで子供の頃、おばあちゃんの家が思い出させる

蚊取り線香と蚊帳 そんな光景が思い出されます。

なので蚊取り線香の匂いは嫌いでないきみたろう

蚊取り線香を腰にぶら下げる器具もあるようですが・・・それはちっとね~~


今年の夏は今までとは違う そう蚊取り線香とは違う(^_^;) 香水夏の香りが欲しいと思っていました。

以前、ブログでちょこっと取りあげた香水「LES PARFUMS DE ROSINE」

それがなんと、コンラッド東京28Fにあるショップに置いてあったのです。

きみたろう出会っちゃったのです。

2種類あったのですが、夏はさわやかなものが欲しい

お店の女性の方が勧めてくれた香水がこれ!!

kou001.jpg


香水パルファム ド ロジーヌの「ゼスト ド ローズ」

1991年に、ナポレオン三世の調香師の末裔、マリー=エレーヌ・ロジオンによって立ち上げられた、

パリの香水ブランド「LES PARFUMS DE ROSINE」。


kou002.jpg


爽やかでみずみずしい雰囲気を醸し出してくれるシトラスローズの香り

説明によると、

シトラスの香りをアクセントに、南フランスの摘み取ったばかりのフレッシュなさとと-ローズレッド薔薇の香りを再現しており、

まるで夏の南仏の青々とした美しい庭園が目の前に広がる


なのだそうです。

どうです?? この説明

この香水つけると、もう~ 気分は南フランス!!みたいな・・・そんな気分になれそうですよ

こちらの香水はレディスですが、さわやかな香りなので男性でもOKです。


【トップノート】
レモン、ベルガモット、オレンジ 新鮮なジャムやドライフルーツの印象

【ミドルノート】
ブルガリア・ローズ、バラ茶、ジャスミン ローズ・ド・ロジーヌのローズを再蒸留したエッセンス

【ラストノート】
ホワイトムスク、アンバーグリス、マテ茶


kou003.jpg

【コンラッド東京・TWENTYEIGHT】東京・汐留・・・28Fから眺める極上の空間で・・・

tw001.jpg

今日は皆様を極上の空間であなた専用のシート、そしてお茶とスイーツをご用意

コンラッド東京、28F 「TWENTYEIGHT (トゥエンティエイト)」

tw002.jpg

世界中にホテルを展開するコンラッドホテル。

コンラッド東京では、和のモダンデザインとコンラッドホテルの格式が融合

2006年に「グッドデザイン賞2006」を受賞しているスタイリッシュなホテルなのです。

tw017.jpg




さあ こちらのシートへおかけ下さい

tw003.jpg




目の前は東京湾と浜離宮を望む絶好のロケーション

如何でしょうか?

リッチな気分に浸れること間違いなし!!

革のソファーは座り心地よく、のんびりできます。

tw004.jpg




たまにはホテルのラウンジで素晴らしい景色眺めながらのお茶とスイーツもいいかと

tw005.jpg




【今日の曲】

Sleepyhead- Earl Klugh






tw006.jpg tw007.jpg tw008.jpg tw015.jpg


tw011.jpg tw009.jpg



【デリス フルーイ ルージュ】
tw010.jpg


今度は日が沈む頃、来てみたいものです。

きっと素敵だにゃ~  妄想タイム想像

皆さんもそう思いますよね



【コンラッド東京】
住所:〒105-7337 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング
電話: (03)6388-8000(代表)




ホテルの中の気になったものフォトして参りました。

tw012.jpg




tw013.jpg




tw016.jpg




tw014.jpg


【standard e(スタンダード イー)】静岡県静岡市・・・素敵なチェアで・・・

su012.jpg

su014.jpg




ヒャフォ~~~ ←なんか意味わかんない叫び



さあ! 皆様も ハズカシがらずに ご一緒に!!

ヒャフォ~~~



お馬鹿なことばかり言っているきみたろう

今回はいきなりスイーツ画像

ヨーグルトクリームのフルーツタルトとキャラメルレアチーズケーキ



この美味しいスイーツ頂いたのはこちらのお店

su001.jpg

静岡県静岡市にある「Standard e(スタンダード イー) 」

こちらのお店 すごくイ~んです!!汗02

オリジナル家具と木製キッチンを製作・販売しているお店でもちろんメンテナンスもバッチリ

su016.jpg

そのお店にコーヒーカフェが併設されており、カフェのみの利用もOK

カフェにあるテーブル・イスはStandard eさんのオリジナルで販売もしております。

su002.jpg

北欧家具の雰囲気を持っているテーブル・イスはシンプルで飽きのこないもの

いいものを長くというポリシーが感じられます。

su003.jpg su004.jpg su005.jpg su006.jpg su007.jpg su011.jpg su017.jpg


su009.jpg su010.jpg

こちらは素敵なオーナー夫婦が経営されており、家具はご主人が、カフェは奥様がなさっております。

美味しいスイーツ01スイーツは奥様の手作りなのです。

su015.jpg

この日のスイーツは先ほど紹介したヨーグルトクリームのフルーツタルトとキャラメルレアチーズケーキ

最初、ショーケース眺めながらどちらを食べようかと迷っていると・・・

「女性でも二つ召し上がる方が多いですよ」とお店のお方

待ってました!!そのお言葉

ケーキ二つ頼みましたよ

su013.jpg

今年の5月にオープンしたばかり、口コミで徐々にお客が増えること間違いない

きみたろう的にはあまり有名になって欲しくないような・・微妙です。

店内はシンプルで素敵なのですが、まだ発展途上のようで、オーナーのセンスで、

どのように変わっていくのかそれが楽しみです。

Standard e らしいね といわれるような素敵なカフェになってもらいたい

また行ってみようと思います。


【standard e(スタンダード イー)】
住所:〒421-1212 静岡市葵区千代2-10-33
電話:054-278-2637
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日
駐車場:8台





【今日の曲】

最近のCMで優香が出ているサントリー「ゼログリーン登場」篇焼酎・チューハイ

このCMで使われている曲

ミッシェル・ポルナレフ の「シェリーに口づけ」という曲

頭の中でエンドレス状態

この曲聞いているとワクワクして、楽しくなってきます。

皆さんはどうかな??


【シェリーに口づけ/ミッシェル・ポルナレフ 】

【CUCINA CUORE(クチーナ クオーレ)】静岡県三島市・・・思いやりの料理で心も和みます・・・

cu001.jpg

今回もイタリアンです。

最近ちょっと続いておりますが、気になったお店がありましたので・・・

場所は静岡県三島市の萩というところ お店の名前は CUCINA CUORE(クチーナ クオーレ)

今年の3月にオープン、イタリア語でクッチーナは台所、クオーレはハート、

やさしさ、思いやりを意味しているお店

cu002.jpg

店内は明るく、シンプル

目に付いたのは足下

外壁などに使用する大谷石を使用しています。

やわらかさと優しさを感じさせる質感がとてもGood!!

cu015.jpg

cu003.jpg   cu005.jpg   cu017.jpg

cu016.jpg cu004.jpg cu013.jpg←これおつりをもらった時のかわいいトレイ




♪ハート♪前 菜

cu007.jpg




♪ハート♪自家製パン

cu008.jpg

cu009.jpg




♪ハート♪三島ナスと自家菜園ズッキーニのトマトソース スパゲッティー

cu010.jpg




♪ハート♪コーヒーとパンナコッタ

cu011.jpg




パンナコッタはイタリアのデザート

イタリア語でパンナは生クリーム コッタは肩こり!? って違うって!

コッタは煮るという意味

結構高カロリーのようですが、美味しいものは食べちゃうきみたろう

メタボでコマッタ


cu012.jpg


小さなお店ですが、きみたろうにとってはこのくらいの規模の方が食事するには気軽に出来て嬉しいもの

料理やデザートは美味しく、素材にもこだわりがあるところがGood!!

お店の方も感じがよく親切です。

帰り際に車バックするのに誘導までしてもらっちゃって、

ソムリエの本山さんありがとうございました。


【CUCINA CUORE(クチーナ クオーレ)】
住所:〒411-0045 静岡県三島市萩720-12 MANOビル1階
電話:055-987-0211
定休日:火曜日
営業時間:11:00~20:00(オーダーストップ)
駐車場:4台




【今日の曲】

Marie Digby - Feel -



マリエ・ディグビー 1983年4月生まれ

アイルランド系アメリカ人の父と日本人の母との間にアメリカで生まれる

実体験に基づいた彼女の曲は、ハッピーな曲から不安な揺れる気持ちまでを歌っています。


Marie Digby - Say It Again -

きみたろう ちょっと伊豆の国市へ・・・神秘的な美しさハスの花・・・

jyou004_20090705201827.jpg

ハス寺として知られている伊豆の国市にある「成福寺(じょうふくじ)」

北條住職が約30年以上前にインドを訪れ、釈迦が悟りを開いたブッタガヤの

沐浴(もくよく)の池から種を持ち帰ったのが始まりとか

思わずハスに向かって合掌です。。。合掌 パンパン

jyou001_20090705201800.jpg

ハスの撮影って午前の9時ころまでが見ごろのようですね

お寺に問い合わせてみると、カメラマンの方は4時半頃から来ていると!!!

きみたろうそんなマネはできません

jyou005.jpg

お寺には8時頃着いたのですが、イマイチ素敵なハスがなく写真もイマイチ

やはり早く来ないとダメなのか

こちらのお寺では100輪ものハスが咲き揃うそうようで、8月上旬ごろまで楽しめるとか

しかしハスは4日間という短い命だそうです。

花言葉は雄弁、清純な心、純潔、沈着、優しさ


【成福寺 (ジョウフクジ)】
住所:〒410-2123. 静岡県伊豆の国市四日町981
電話:055-949-1099








成福寺を後にしてちょっとソフトクリームスイーツというか これを食べに

ootomi001.jpg

マンゴーのアイスクリーム

こちら大富農園というところで販売しているアイス

甘くて美味しいのです。

そこのあなたヨダレ出ていますよ絵文字名を入力してください



こちらで栽培しているマンゴーの甘さを生み出しているのは、日本でも有数の温暖な気候と最高級の水

そして肥料は米ぬかと沼津港の魚カス・微生物をふんだんに含んだ、独自の肥料によるもの


あの有名ケーキ店「キルフェボン」でこちらの大富農園産キーツマンゴーが使用された事があるとか


【大富農園】
住所:〒410-2223 静岡県伊豆の国市北江間1124
電話:055-948-1133








韮山反射炉へ

きみたろう小学生の頃、社会の勉強で訪れてそれ以来の韮山反射炉

hansha001.jpg

反射炉とは、鉄鉱石から直接製造した鉄を溶かして大砲を鋳造する炉

幕末期の代官江川英龍(坦庵)が手がけ、後を継いだその子英敏が完成させ、1864年に至るまで

大小の砲が鋳造され、主として江戸湾防備のため、品川台場に使われたそうです。

hansha002.jpg

【韮山反射炉】
住所:〒410-2113 静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268
電話番号:055-949-3450
観覧時間:9:00~16:30







今回のお土産は・・・

伊豆長岡温泉にある「黒柳」さんの温泉まんじゅう!?

kuro001.jpg

店内はこの温泉まんじゅう買う人でいっぱい

こちらの温泉まんじゅう購入しようかと思ったのですが!!




きみたろう、釘づけになった商品がこちら

kuro003.jpg

可愛らしいでしょ

夏らしい京菓子  スイカ ナス アユ レモンなど 1個¥50です

これ購入したのはきみたろうだけ

周りの人はみんな温泉まんじゅう買っているのに変なヤツと思われたかも・・・

でもね~ 色合いが涼しげでいいんじゃないかと


【黒 柳】
住所:〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡1288-6
電話:055-948-0789


さて今度は三島でレストランランチです

なかなかすぐにアップ出来ませんが、なが~~い目で見てやってくださいませ


【国立新美術館】東京都港区六本木・・・ラリックの美しさに魅せられ・・・

kokuritu001.jpg

青山でお茶をしたあと、六本木の国立新美術館へ

建物がウエ~ブしちゃってますね

ガラスカーテンウォールが、波のようにうねる美しい曲線

kokuritu004.jpg

近未来的な感じを受ける建物

設計は故・黒川紀章氏

kokuritu002.jpg

正面入り口にあるガラスの円錐、ロケットみたいですよ

ちょっと真下から上を覗きたくなりませんか??

そこで真下からの画像がこれ↓

kokuritu003.jpg

お~とととと・・・中心に向かって吸い込まれそうだ~~

飛行機 ひゃふ~~~~  な~んて飛んでいけたらいいのにね~




kokuritu006.jpg




kokuritu005.jpg




kokuritu016.jpg




kokuritu008.jpg




kokuritu023.jpg




さて今回こちらの美術館に来たのは

「ルネ・ラリック 華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ」を見たかったからなのです。

ルネ・ラリック(1860-1945)は、19世紀末から20世紀半ばにかけて、

アール・ヌーヴォーのジュエリー制作者、アール・デコのガラス工芸家として、

二つの創作分野で頂点をきわめた人物できみたろう大好きな工芸家


中は当然写真撮影は禁止、そこでラリックの作品見たことがないお方の為に

下の画像ご覧ください

下の画像は、箱根にあるラリック美術館で購入した本「箱根ラリック美術館 コレクション選」から撮影したものです。

kokuritu017.jpg kokuritu018.jpg kokuritu020.jpg kokuritu021.jpg
「箱根ラリック美術館 コレクション選」より

改めてラリックの作品見て、ため息が出るほど美しい 

毎回感動してしまうきみたろうなのです。。。



美しい~~



    美しい??



  スイーツも美しくなくては・・・・


そこでラリック展見た後は

kokuritu009.jpg


オ~ ビュティフォ~~


美術館の2階にある「サロン・ド・テ ロンド」

ケーキはフランボワーズ




kokuritu010.jpg




サロンの天井見上げるとこんな感じ

kokuritu015.jpg


美しいものを見て 美しいもの食べて

この日は心にリゲイン

ハートもパワーアップ!!なのだ力こぶ


【国立新美術館】
住所:〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2


【ICHO(イチョウ)】東京都港区南青山・・・・京都の香り・・・・

久しぶりに地下鉄で表参道へ

田舎者のきみたろう地下から表に出ると方向がわからない

その場でぐるっと回転回転してしまいました。

高いビルが並び、上にばかり気を取られていると・・・案の定 つまずく お! ト ト ト

お腹が空いているので危ない足取りです。




icho001.jpg

南青山でランチをしようかと、みずたまこブラブラしていると、コーヒー素敵なカフェ発見!!

「カフェ ICHO」さん

店内に入るとお香の香りが・・・

お店の方に聞いてみるとお香ではなく蚊取り線香だそうで・・・

うん? 蚊取り線香と聞いてキンチョウの夏?思ってしまったけど

香りは上品なお香なのですよ

それよりも店内にはお客が誰もいなく、キンチョウのきみたろうです。


店内にあるイスは北欧かイタリアものかも・・・

また和の小物が置かれ、モダンと和が融合されていて大人のカフェと言ったところ


icho002.jpg

icho003.jpg icho007.jpg icho008.jpg

icho006.jpg

「ICHO」さんはなんとなく京都の趣があるカフェ

それもそのはず、このお店、京都生まれのデザイナー、鴨脚暢氏が手がけるブランド「ICHO」のお店

洋服や靴がオーダー出来るお店だそうです。

その一角にカフェスペースがあり、顧客でなくても利用できます。






icho004.jpg


漆のお盆の上に素敵な器にのったケーキそしてコーヒー

それにアーモンドチョコレートも添えられています。

どうです?? すっごくいいと思いませんか??

それにです!!!

コーヒーの中にあるストロー

和紙のような紙で出来ているのです。

エコですね~

見る限り、ここは京都のカフェ??と思わせるような空間

icho005.jpg


このチョコレートケーキ、温かく上品な味で美味しい

南青山にお出かけの際には是非!寄ってみてくださいませ。

このお店の前には、洋書屋さんで有名な「嶋田洋書」があります。

素敵なデザインの本やお花の写真集、ファッションの本などがあり、見る価値ありますよ



素敵なカフェに出会えて神様!! サンキュ~ ベリマッチ

さて次は国立新美術館へGO!!



【ICHO(イチョウ)】
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-5-25 Tプレイス B102
電話:03-5766-5680
営業時間:12:00~20:00
定休日: 月曜日
結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。