【BVLGARI IL CAFE 】 東京・表参道・・・都会の喧騒の中、オアシスのようなカフェ・・・

bv017.jpg




ホワイトデー ちょっと早いですが、


素敵な貴女にブルガリの時計を・・・



パソコンの画面に腕持って行ってください


ほら あなたの腕にブルガリが・・・(爆)




きみたろうにはブルガリは特別ななもの


これがないと 生活はできない


毎朝、お世話になっています ブルガリア!ヨ~グルト(爆)







bv011.jpg


東京・表参道にあるブルガリ表参道


ブルガリと言えばイタリアを代表する老舗ブランド


もともとは高級宝飾店、今では時計をはじめバック、香水などを扱っています。


ブルガリ表参道の2Fにカフェがあります。


お店の名前は「ブルガリ・イル・カフェ」


お店に入って左側にチョコレートショップ、右側にカフェがあります。


チョコレートは宝石のように並んでいてきれい







bv012.jpg


ブルガリは最近、ミラノにホテルをオープンさせました。


そのホテルの内装デザインがアントニオ・チッテリオ&パートナーズによるもの


そしてこちらのイル・カフェもデザインを手掛けています。


黒と茶を基調とした店内は落ち着いた雰囲気


大きなガラス窓からは表参道の木々が見え気持ちがいい







bv013.jpg







bv014.jpg


パン と ストゥツィキーノ 小さな一品







bv015.jpg


前菜 アスパラと温泉たまご

本日のパスタ







bv016.jpg


デザート と ホットチョコレート



【ブルガリ・イル・カフェ】
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-10-1 表参道GYRE 2F
電話:03-6362-0500
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)




スポンサーサイト

【パワースポット・三嶋大社】 静岡県三島市・・・パワースポットでエネルギー強化・・・

misi001.jpg




遅めのランチを「おにぎりカフェ丸兵」で済ませた後は、三嶋大社へ


三嶋大社はパワースポットで有名な場所


そもそもパワースポットって何?


調べてみると、こんな事が書いてありました。


パワースポットとは、エネルギースポット、気場などともいい、


この地球上にあるすべての生命や物質の存在及び活動の源となる


エネルギーが集中していると、宗教や風水、スピリチュアリティの


観点から見なされる場所のことである


効能としては


生命エネルギーの強化  病気に対する自己回復力の向上


肉体・精神の浄化  物質のマイナスエネルギーの除去、浄化


癒し、リラックス  潜在能力、霊性の開発 『ウィキペディア(Wikipedia)』より




きみたろうは やはり 肉体・精神の浄化 と皆さん思っていません??


汚れているように思われがちですが、根は真面目です。(爆)


出来れば潜在能力、霊性の開発というのがいいですね







misi005.jpg


三嶋大社は、韮山に流されていた源頼朝が深く崇敬し祈願の後、源氏再興を果たした、旗上げの神社としても有名


なので、これから事業を起こす方は三嶋大社でお祓いしてもらった方がいいかもしれませんね








misi002.jpg


いろんな場所にゆっくり歩きながらパワーを取り込んでみました。


やはりこのような場所にいると神聖な気分になって、リラックスモードになっていくことは確か


それに今までの疲れがス~ッと抜けたような感じさえします。







misi004.jpg


これは源頼朝・北条政子腰掛石


治承4年5月に源頼朝が平家追討の心願をこめて百日の日参をした時に、


腰をかけて休憩したと伝えられている石


左側の石が源頼朝、右側の石が北条政子が腰掛けたそうですよ


この場所も強い「気」が感じられる・・・ような気がしてまいります。










misi003.jpg


湧き水のところに出来ていた苔


この付近も体を浄化出来そうな場所


川の流れの写真を撮りませんでしたが、見ているだけで癒されます。







やはり きみたろうのパワースポットは・・・








パワーが湧き出てくるものは・・・








これしかないような・・・・



misi006.jpg


先ほどランチ&スイーツ食べたのに


もう これかい!!


でもしょうがないですね


甘いもの見ると欲しくなってしまう脳内スイーツ


食べれば元気になれます。


しか~~し メタボまっしぐら



このお菓子は「福太郎」


きみ太郎ではありません(爆)


お祝いのお菓子で、こしあん でくるんだ草餅


三嶋大社の名物なのです。


misi007.jpg


茶屋があり、そこでお茶セットで頂けます。


皆様も三嶋大社来たときには、是非食べて元気に帰って頂きたい!!



最近、ちょっと仕事で疲れている方


哀しいこと、辛いことがあって こころが病んでいる方


パワースポットに行ってみては如何でしょうか??


きっと少しですが、気持ちが楽になると思います。


そしてあんまり頑張り過ぎないこと


ボチボチ 行ってみよう~か そんな感じで毎日を送られた方がいいですよ



きみたろうのパワーを少しでも分けてあげたいですが、


いろいろ使うところがあるので・・ぷぷっ




【三嶋大社】
住所:〒411-0035 静岡県三島市大宮町2-1-5
電話:055-975-0172

【おにぎりカフェ丸平】 静岡県三島市・・・国の有形文化財で三島甘藷プリン・・・

maru001.jpg




国の有形文化財に登録されたこの建物


静岡県三島市の三島大社近くにあります


昔は金物屋だったようです。



それが今は・・・・







maru002.jpg


「おにぎりカフェ丸兵」というお店


中を改築しレトロなカフェになっています。







maru003.jpg


せせらぎセット

おにぎりは、うなぎおにぎりとワサビおにぎり




食べ終わってから何かたりない・・・


そうスイーツがない!!


脳内でスイーツアドレナリンが分泌 そこで注文したのは

maru005.jpg


三島甘藷(サツマイモ)のプリン


三島のサツマイモは昭和初期にはかなり有名だったらしい


三島市の北東部に佐野という地区があり、さつまいもの生産地だった


そこで収穫されたサツマイモは「山北印」という登録商標がされていたとか


そして山北印の三島甘藷の値段が日本のサツマイモ市場の相場を決定したという


現在は宅地開発等で生産者は少なくなってしまったようだが、


最近また三島甘藷を盛り上げようとしております。


丸兵さんのこのプリンで三島甘藷を盛り上げているのでしょう



このプリン、甘さ控えめだけど、


サツマイモの味はしっかり出ていて美味しかったです。


三個は食べられそう







maru004.jpg


【おにぎりカフェ丸平】
住所:〒411-0858 静岡県三島市中央町4-16
電話:055-975-0068
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜定休


【河津七滝】 静岡県賀茂郡河津町・・・マイナスイオンで脳内リフレッシュ・・・

nana001.jpg




河津桜を見てほんわか優しい気分になれ


もう脳内もピンク色に


あまりにも脳内ピンクになってしまったきみたろう


このままでは仕事に差し支える為、火照りをクールダウンさせようと


河津七滝に寄ってみました。


七滝と書いて ななだる と読みます。


平安時代から続いている貴重な民俗語で、水が垂れるという意味から来ているそうです。


七滝は文字通り七つの滝があります。


大滝・ かに滝・釜滝・えび滝・蛇滝・出合滝・初景滝



写真撮ってきたのですが、どれがどの滝かわからなくなってしまいました。


大雑把な性格なのですみません


雰囲気だけも伝わればと思います。







nana002.jpg


滝の側に行くとマイナスイオンがたくさん発生して


きみたろうの脳内ピンクも薄らいでいくようです


マイナスイオン浴びると血液の浄化や精神の安定、疲労回復にもいい


そう言えばこの日歩き疲れてヘロヘロ状態でしたが、


マイナスイオン浴びたお陰でしょうか


疲れもあまり残らなかった。







nana003.jpg


滝もいいのですが、こういう苔をみると落ち着く







nana004.jpg

これは大岩成就(大願成就)という岩


何百年もの間、この岩は風雨に耐え、大水に押し流される事なく


この地に現在まで留まっています。


ある時村人が川の中からこの岩を見たところ


人が手の平を合わせた姿に見えたところから


拝み石、願い石と呼ぶようになったそうです


それがいつの日からか、3個の小石を手に持ち


岩に手を合わせ、願い事を心で唱えながら


3回小石を投げ一個でも岩の上に


乗せることができれば願い事が叶うと言われるようになったそうです。



きみたろう 願い事を心で唱え始めると


それからそれへと願い事が思い浮かんで


投げる機会を失いました あちゃ~~~



約一時間ほどの散策で体も軽くスッキリ


脳内ピンクは・・・・ どうでしょう!?


治まったのか????





【河津七滝】
住所:〒403-0501 静岡県賀茂郡河津町梨本



【LOKANTA ロカンタ】 静岡県賀茂郡河津町・・・テラス席から眺める河津桜でほんわか・・・

lo001.jpg



川沿いの河津桜周辺のお店は人でいっぱい


ゆっくりと、河津桜を眺めながらコーヒーを飲めるカフェはないものか


ありました!!


河津川沿いにある「カフェ・ロカンタ」


LOKANTA ロカンタ トルコ語で大衆食堂という意味だそうです。


1Fが駐車スペースで2Fがお店


テラス席があって、最高のロケーション







lo002.jpg

川沿いの河津桜が眺められます。


どうです?? いい場所でしょ!?


テラス席はこの季節寒いけど、この眺めを見れば忘れます。


冷たい風が頬にあたり心地よくも感じる







lo003.jpg

そして右の方に目をやると・・・

海も見えます。




lo006.jpg


コーヒーとゴマのケーキを注文


このケーキ美味しかった



lo005.jpg


【LOKANTA ロカンタ】
住所:〒413-0515 静岡県賀茂郡河津町谷津426-9
電話:0558-32-1600
営業時間:08:00~17:00(桜祭り期間中 10:00~17:00)



【河津桜】 静岡県賀茂郡河津町・・・ピンク色に誘われ ♪脳内ピンク・・・

kawa001_20100220191334.jpg




早咲きの桜、河津桜が見ごろだということで ピンク色に誘われ ふらふらと・・・


山越え ♪あなたと越えたい 天城越え~~


静岡県賀茂郡河津町まで行ってまいりました。。。






kawa004_20100220191333.jpg


河津桜のピンクと、菜の花の黄色のコントラストが鮮やか


春満開で気分も明るくなります。


きみたろう、これ以上明るくなって、脳内ピンクになってしまったら・・・(爆)







kawa002.jpg


河津桜はピンク色の桜で、染井吉野のようにぱっと咲いて、ぱっと散る桜ではないので


長く見られるようですよ







kawa003_20100220191334.jpg







kawa005_20100220191333.jpg







河津桜の原木がこちら

kawa006_20100220191345.jpg

ここ個人宅の庭なんですよ


河津町田中の飯田勝美氏(故人)が昭和30年頃の2月のある日に


河津川沿いの冬枯れの雑草の中で芽吹いている桜の苗を見つけて、


現在地に植えたものだそうです。


全国の河津桜がこの木から広がっていったことを考えるとすごい


思わず原木に手を当ててしまいそうです。




【河津桜まつり】
河津町観光協会
住所:〒413-0513 静岡県賀茂郡河津町浜159-1
電話:0558-32-0290




次回は河津のカフェへ


甘いもの補給しないと・・・・



【小布施堂本店・傘風楼】 長野県上高井郡小布施町・・・古民家を修復した町並みが美しい・・・

obusedo001.jpg




志賀高原から小布施の町へ


小布施と言えば栗


町には栗のお菓子屋さんが多い


デパ地下で見かける竹風堂、桜井甘精堂、そして小布施堂もここ小布施町にあります。




きみたろうが行ったお店「小布施堂本店」


こちら小布施堂本店は周りにあじわい空間という一画があり


小布施堂を営む市村家が、江戸時代宝暦年間より営んできた造り酒屋


桝一市村酒造場の酒蔵の内部にできた和食レストラン


蔵造りの宿泊施設、ガーデンテラス、栗菓子工場


そして北斎館、高井鴻山美術館などがあります。


今回のランチはこのあじわい空間の中にある


「傘風楼」というイタリアンレストランです。


和菓子屋さんがイアタリアン? ちょっとびっくらです。。。







obusedo003.jpg

フォカッチャ  前菜の盛り合わせ


野菜のスープ  ピッツァ・マルガリータ







obusedo004.jpg

肉料理  デザート  リンゴジュース







obusedo002.jpg

上の写真は「傘風楼」ちかくにある栗の小径


なかなか風情があって素敵なところ


足下を見ると栗の木を敷き詰めた舗道になっている


さすが栗の町である



この一帯は町並みが美しい


小布施堂は古い町並みを修景し景観保全と散策に向く空間の形成をなした。


それにより製造卸から観光施設での小売り経営へに移行し、


地域一体化ブランドの形成を確立したことが評価され


信州ブランド・デザイン2004で特別賞を受賞されたそうです。



都会の斬新なデザインのビルも素敵だが、暖かさを求めるなら


古民家の建物の方がほっとできて、暖かく感じる


小布施の町に年間120万人もの観光客が訪れると言われる


そこには日本の風情を感じたい人が多いからだと思う




【小布施堂・本店】
住所:〒381-0201 長野県上高井郡小布施町小布施808
電話:026-247-2027
営業時間:10:00~17:00

 

【志賀高原焼額山スキー場】 長野県下高井郡山ノ内町・・・青い空 白いゲレンデ・・・

yake001.jpg



志賀高原へ行きたくて


なかなか天気と自分の都合が合わず


日曜日、バレンタインの日がちょうど行けることになって急遽、志賀までかっ飛び


ほんとは泊まりで行きたかったのですが、月曜日は仕事だし・・・


今回は強行日帰りでございます。










yake003.jpg

この日はもう最高のお天気で


青い空 白いゲレンデ まぶし~~~い


気分もすっきり  滑りも スイスイ


アイスバーンでは堪えずそのまま流され 人生も流され


これでいいのだ!!







yake002.jpg

この日はバレンタインなのでカップルばかりと思っていたが・・・


そんなこともなく安心!


意外と友達グループ、家族連れまたは体育会系が多かった


きみたろうは・・・ 保健体育会系かも(爆)







yake004.jpg

スキー場でコーヒータイムはプリンスホテル東館にあるメインダイニングルーム


ここはちょこっと優雅にお茶できる場所なのです。


大きな窓からコーヒー飲みながら白銀の世界を見るのが楽しみのひとつ



注文したのはケーキセット


ケーキは洋なしが入っています。

yake005.jpg


スキーはいつものように午前中だけ


このあとはランチへ


スキーだけで終わらないのがきみたろうです。


日帰りなので 忙しい 忙しい (大汗)




【志賀高原焼額山スキー場】
住所:〒381-0497 長野県下高井郡山ノ内町志賀高原焼額山
電話:0269-34-3111



今回も私生活が乱れている為(爆)←ちょっと言ってみたかった(^_^;)

コメント欄、閉じさせていただきます。

すみませんです。。。

【チョコレートマフィン】 St.Valentine's Day

  • Day:2010.02.13 21:25
  • Cat:パン

vo001.jpg




またまた St.Valentine's Day ということで (^^ゞ


今度はチョコレートマフィン


これは静岡市の鷹匠にあるLE CHAMP VOLANT(ル シャン ボラン)というパン屋さんのもの


バレンタインデーということで やはり チョコレートマフィンを購入


自宅でフォトしてみました。


お皿は以前静岡市の鷹匠にある雑貨屋さんaddition Neuf(アディション ヌフ)で購入したもの


フランスのアンティークものです。







vo003.jpg


LE CHAMP VOLANTのパンはホシノ天然酵母100%使用。


国産小麦、沖縄のミネラル塩、洗双糖、地元農家直送の平飼有精卵など、


体にやさしい素材で出来ています。







vo002.jpg


上のフォトも自宅で撮影


ハートのペーパーナプキンが可愛いでしょ!?


顔に似合わずかわいいものが好きなのです。



さてバレンタインはどのように過ごしますか?


素敵な人と一緒に


家族と一緒に


一人の方もいるでしょう


中には仕事の人も お疲れ様です


すべての人が素敵な日になってもらいたい


そしてちょこっと幸せな気分になってほしい



Happy Valentine


Sweet Valentine





【LE CHAMP VOLANT(ル シャン ボラン)】
住所:〒420-0839 静岡県静岡市葵区鷹匠2-13-11 トピア鷹匠 1F
電話:054-250-8334
営業時間:10:00~19:00(L.O.)
定休日:日曜日、月1回日・月曜日の連休あり


【フォンダンショコラ】 St.Valentine's Day

hina001_20100212213815.jpg



今日は、仕事の合間を縫って、友人と比奈カフェでランチ



その時のデザート フォンダンチョコラ



お店の方に、フォンダンショコラをバレンタイン用に出来ますか?と聞きてみた



「頑張って作ってみます」と 嬉しい返事



なんと!!イチゴをハートにしてくれた



言ってみるものですね~





フォークを入れると中から濃厚なチョコが流れてくる



アイスと絡めて食べると それは それは もう スイーツな世界に


hina002_20100212213814.jpg



【HINA-CAFE】
住所:〒417-0847 静岡県富士市比奈628-9
電話:0545-38-3008
営業時間:11:00~22:00
定休日:火曜、第3水曜休


【紅茶専門店 cafe・kaoris】 横浜・元町・・・もうすぐバレンタイン すべての人の思いがとどきますように・・・

kao006.jpg



横浜・元町にある紅茶専門店、cafe「kaoris」


カオリズ 紅茶の香りが漂ってきそうなお店


このお店を経営している会社の社長が女性で香織さんという


お店の名前は香織さんからとったのでしょう


素敵なお店です。







kao004.jpg

お店は茶葉も販売していますが、パンの販売も!!!


こういうところがパン好きには嬉しい







kao001.jpg


もうすぐ バレンタインですね~~


そんなこともあり、フォトもそんな感じにしてみました。


今年のバレンタインは日曜日なので義理チョコは減るでしょうね


最近は女性同士でチョコをあげたりしているようです


そして男性から好きな女性にあげるというパターンもちらほら


きみたろうは、今年はいつも仕事を手伝ってくれる女性社員たちにあげるつもりです。







kao007.jpg


皆さんチョコ買いましたか?


誰にあげますか??



もしかして・・・


きみたろうでしょうか?


嬉しいですが、沢山頂いても、食べ過ぎて 鼻血がでてしまいますから(爆)


他の人にあげてください。



バレンタインデー すべての人の思いが届きますように・・・







kao002.jpg


きみたろうは やはり 早めのスイーツなバレンタインということで


フレンチ・トーストを「kaoris」さんで頂いちゃいました。


ひゃ~ このボリュ~ム







kao003.jpg


そして紅茶は「シトラスシトラス」


ベルガモット、レモン、マリーゴールド


すっきりとした味わい


まったく、きみたろう と同じ


読んでいる貴方、ぷぷっ と笑いましたね


ここ笑うところではないのだ!!




【kaoris】
住所:〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町 3-141-8-2F
電話:045-306-9576



【ヴェイユ ヴィーニュ マキシムドパリ】 東京都港区赤坂・・・アフタヌーンティーで優雅な午後・・・

maki001.jpg




これはアフタヌーンティーセット


雑誌などでよく見かけるのですが、食べた事がなかった


このアフタヌーンティーセットを頂いたのは・・・・







maki002.jpg

赤坂 サカ サカ サカスにある「マキシムドパリ」


どうも都会的な地名に慣れていない きみたろうです。


以前表参道ヒルズを表参道ヒルンズと訛って言ってしまった。



ここマキシムドパリは「ヴェイユ ヴィーニュ」「コート・ド・ジュール」の二つのレストランと


「ドミニク・サブロン」というパン屋さんの3店舗から構成されています。


その中の「ヴェイユ ヴィーニュ」でアフタヌーンティーセットを優雅に頂いちゃいました。







maki003.jpg


このアフタヌーンティーセットは「ドミニク・サブロン」とのコラボ


「ドミニク・サブロン」はパリで最も注目されている


ブーランジェの一人 ドミニク・サブロン氏の高級ブーランジェリーなのです。


行列ができるほどの人気店なのだそうですよ



フォアグラと黒トリュフのキッシュ

オマール海老のキッシュ

スコーン&クロワッサン、クロテッドクリーム

ドミニク・サブロンの新作スイーツ







maki004.jpg

午後のアフタヌーンティーは優雅になれます。


ソファーにゆったりと腰掛け、そして長い足を組み(爆)


コーヒーを頂く それはもう至福の時間でございます。



きみたろうのブログを見ている素敵な女性のお方、朗報でございます。


ここのお店、イケメン揃いです。


きみたろうちょっと負けました。←ちょっとどころじゃないだろう!!という声も聞かれますが・・・


是非!!足を運んでは如何でしょうか


【ヴィエイユ・ヴィーニュ マキシム・ド・パリ-】
住所:〒107-6302 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー 別棟 マキシム・ド・パリ 2F
電話:03-5545-4500
定休日:無休(元旦を除く)

【横浜ベイブリッジスカイウォーク】 薄い色・・・春色・・・パステルカラー?

sky001.jpg



横浜ベイブリッジスカイウォークが入場者が低迷し赤字が続いているため


閉鎖されるということを聞いたので、行ってきました。


3月までは営業し、そのあとは土日営業とか言っておりました。


スカイウォークは、自動車専用道路に併設された日本ではじめての歩行者専用道路


スカイラウンジからは富士山、丹沢、箱根、新宿副都心、 房総の山並みまでの360度の展望が楽しめる






sky002.jpg

この日は風が強く 寒かった~


でも視界はクリア 遠くまで見渡せて気持がいい



一月もあっと! 言う間に過ぎ、二月に突入


皆様、体調はいかがでしょうか


風邪などひいている方もいるかもしれませんね


早く春が来るように、今回は色合いを薄い青色にしてみました。







sky003.jpg

ここのところ寒い日が続いています。


心までも、きゅっと縮まりそうな感じです。


それは寒さではなく恋をしてしまったからでしょうか(爆)


きら きら 心も輝いちゃう?


そんな春の日が待ち遠しい今日この頃







sky005.jpg

橋の下をいろんな船が行きかっています。


見ていて結構楽しめる


ここからの夜景の眺めはきれいだろう







sky004.jpg

もうすぐ 春


みんなの こころ にも 春色に


毎日 パステルカラー 気分


きみたろうのパンツもパステルカラー(爆) ひゃほ~~







sky006.jpg

【フィアット・カフェ】 東京都港区北青山・・・Spazio moderno e rosso e bianco

fiat001.jpg



フィアット500C オープントップモデル


CはキャンバストップのC カブリオレなのです。


2代目も丸っこいところがかわいかったけど


3代目もさらにオシャレになってかわいい


シートもイタリアンカラーのレッド


そしてステアリングはホワイト


ちょっと自分もおしゃれして美術館、パン屋さん、雑貨屋さん 


そしてカフェなど行きたくなるような車


きみたろうもこの車欲しい~~


でもこのかわいらしさときみたろうの顔はミスマッチ(>_<)かも・・・・





ここは東京・北青山にある「FIAT CAFFE」


1Fがフィアットのアンテナショップ こちらにフィアット500Cが展示してあります。


2Fがカフェになっているんです!!!




fiat002.jpg

カフェに入ると・・・・


田舎もののきみたろうには もう もう びっくらです。


フィアット500Cの内装と同じように レッドとホワイト モダンな空間







fiat003.jpg


ソファーは大きめでゆっくりできそう



アイスカプチーノ と クレームブリュレ を注文して まったり


fiat004.jpg



fiat005.jpg



この日家に帰ってからもレッドとホワイトが目に焼き付いてしまって・・・


刺激的な日でした(笑)


下着を赤パンにしようと思ったきみたろうなのでした。 爆 爆 ・・・





【FIAT CAFFÉ】
住所:107-0061 東京都港区北青山1-4-5 ロジェ青山
電話:03-5771-7662
営業時間:11:30~23:00(日・祝日 11:30~21:00)

【東京日仏学院】 東京都新宿区・・・日本の中のフランス・・・

niti001.jpg




東京・飯田橋にある東京日仏学院に行ってきました。


日仏学院はフランス政府の公式機関


語学学校、文化センター、情報発信基地の要素を兼ね備えたまさに日本の中のフランス


確かに一歩この中に入るとフランス 実際にフランス行ったことなんですけどね(^_^;)


学院内では歩きながらフランス語で会話している女性達が見受けられました。


フランス語って美しい響きを持つ言語で聞いていて心地よい


世界で一番美しい言葉かもしれません


フランス映画見ているととくにそう思います。


「男と女」「シェルブールの雨傘」「冒険者たち」などなど


そんなわけで上の画像はモノクロ映画風にしてみました。




さてきみたろう、ここでフランス語を勉強しに・・・


来たのではなく


じつはこちらに美味しいフランス料理を頂けるお店があるのです。


niti002.jpg

日仏学院の敷地内にあるレストラン「ラ・ブラスリー」


かわいいプチフランス風レストラン


お店は11時45分オープン、すでに30分ほど前から人が集まってきている


オープン時は20人以上はいただろうか そのほとんどが女性でした(>_<)







niti003.jpg

キッシュと本日の魚料理







niti004.jpg

ミルフィーユとコーヒー




どの料理も美味しくて、ちょっとしたフランス気分が味わえる場所


そしてワインセミナーや料理教室も開催しているようです。


興味ある方は是非!!行ってみてはいかがでしょう


食事するときは予約入れた方がいいですよ



【東京日仏学院】
住所:〒162-0826 新宿区市谷船河原町15
電話:03-5206-2741
営業時間:ランチ 11:45~14:30(LO)ディナー18:00~21:30(LO)
定休日:月曜・祝日



【お知らせ】

きみたろうちょっと仕事で忙しい為、今回もコメント欄は閉じさせて頂いております。

皆様のところへのご訪問も出来ない状態であります。

長~~い目で見てくださいね

【マリアージュ ドゥ ファリーヌ】 東京都世田谷区深沢・・・美しいパン・・・

  • Day:2010.02.01 21:50
  • Cat:パン

ma001.jpg




東京・世田谷区の深沢にある「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」というパン屋さん


駒沢公園近くの住宅街の一角にあります。


マリアージュ ドゥ ファリーヌは、あのモンサクレールのパティシエ・辻口博啓氏がプロデュースしたお店







ma002.jpg


きみたろうが行ったときにはそれほど種類が揃っていなかったが


どれも美味しそう   そしていい香り


誰でも、ちょっと幸せな気分になってしまう




駒沢公園が近いのでジョギングして立ち寄る方もいらっしゃる


春にはここでパンを買って駒沢公園でランチもいいかも・・・・







ma003.jpg

ケーキや焼き菓子もありますよ~


どうです?? 美味しそうですね


ヨダレが・・・・ ジュル







ma004.jpg





【マリアージュ ドゥ ファリーヌ】
住所:〒 東京都世田谷区深沢2-1-10
電話:03-5752-1015
営業時間:10:00~19:00

結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。