【すべての人に 幸せが訪れますように】

ran002.jpg





最近、花を撮っていない そう思って


近くの花屋さんに


胡蝶蘭がきれいに咲いていた


9月20日はきみたろうの日、敬老の日(笑)


なのでたくさんの胡蝶蘭が置いてあり


送る方が多いようです。


胡蝶蘭の花言葉は「幸せがやってくる」そうです。


皆様のところにも幸せが届きますように・・・


スポンサーサイト

【パンとエスプレッソと】 東京都渋谷区神宮前・・・きみたろうの朝カフェ・・・

pan001_20100828090136.jpg

早起きなきみたろう(年寄りだ~笑)朝カフェがしたい


それも東京で


そんなカフェがあるのだろうか


カフェと言えば11時頃か11時半頃のオープンだ


で! 探してみたらあった!!


それも8時からオープン!! なんとも嬉しいカフェです。


お店の名前は「パンとエスプレッソと」


場所は 東京都渋谷区神宮前 


渋谷から246号を青山方面へ ベルコモンズがある交差点を左折し


ちょっと行くと左手にワタリウム美術館が見えます


そこの交差点を左折した通り沿いの左側にあります。


近くにコインパーキングあります。








pan002_20100828090135.jpg


店内はすっきりした雰囲気


バールとパン屋さんが一緒になった感じです。


パンもどれも美味しそう








pan003_20100828090135.jpg


きみたろうはお店の前ににあるテラス席で頂きました。


注文したのは 


トマトのキッシュ(フレッシュトマトとセミドライトマトが入っています)


プラタノ(デニッシュ生地でバナナを包み、ココナッツキャラメルをかけて焼き上げたもの)


そしてエスプレッソマキアート


小指を立てて飲んでみました(笑)


美味しいです


豪華な朝食ではありませんが、優雅に頂いちゃいました。




【パンとエスプレッソと】
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-4-9
電話:03-5410-2040
営業時間:8:00~20:00 無休
26席(店内18席/テラス8席)

【白糸の滝】 静岡県富士宮市・・・きみたろう全身浄化してみた(笑)・・・

sira001.jpg

これは ラムネなんです


わさび味やカレー味のラムネが売っていた。


美味しいのだろうか


これを売っていたのは静岡県富士宮市にある 白糸の滝


駐車場から滝まで降りていく道沿いのお土産物屋に売っていた


味はどうかわからないけど色がカラフルで面白い








sira002.jpg


下って行く途中で白糸の滝が見えてきた。


日本の滝百選にも選ばれている名瀑です


階段を降りて行くと徐々に温度が下がって ひんやり 涼しい








sira003.jpg


滝のそばに来ると、すごく涼しく 気持ちがよい


写真が白っぽく見えるが、これは水が落ちた勢いで舞い上がった水しぶきなのです。


天然のクーラー ここにサマーベットおいて昼寝でもしたいものです(笑)



ここの白糸の滝はパワースポットでも有名


霊峰富士の雪解け水が溶岩断層から湧き出しているので、この水はパワーがあると思います。


眺めているだけで全身が浄化されそうです。


きみたろうの場合は眺めているだけではなく


滝に打たれた方がいいかも(笑)





sira004.jpg

駐車場から滝までは下り坂だったが、帰りは上り坂


ちょと息切れが・・・・


お腹もゆれゆれ(爆)


ここはちょっと一息


立ち寄ったカフェ「Cafe MIFUJIYA」


観光地特有のお土産物屋さんが立ち並ぶ道沿いにあって


ここだけおしゃれなカフェ


エスプレッソ・アホガード(笑)


アホではなくアッフォガート


朝霧高原牛乳で作られた濃厚なアイスの上にエスプレッソ


美味しいです。




【Cafe MIFUJIYA】
住所:〒418-0103 静岡県富士宮市上井出265-1
電話:0544-54-0232
営業時間:9:00 ~ 17:00
定休日:木曜日(祝日は営業)


【DELI cafe & restaurant GREEN】 東京都渋谷区猿楽町

gr001.jpg

東京渋谷区にある代官山へ


おしゃれなお店が多い代官山


とくに路地裏には小さいお店だが、かわいい雑貨屋さんや洋服屋さんが多く見られる


つい写真撮りたくなりますが、この周辺は撮影御断りのショプが多いのです。


なので路地裏の写真はありません


ちょっと歩き疲れ、汗も流れ 干からびそうなきみたろう


ここは水分補給しないと!


そこで入ったお店「DELI cafe & restaurant GREEN」


代官山アドレスの近くにあります。



上の画像はお店の中の壁に掲げられたミラー


ミラーには文字が書かれていた そこに写り込んだものを撮ってみた








gr002.jpg


このお店は雑誌に紹介されたこともあり、気になっていたお店


ビルの二階にあり、店内は明るい雰囲気


テラス席があり、こちらではワンちゃんもOK!です。


お店の方の接客が親切で好感持てました。


女性スタッフは特に笑顔がいい








gr003.jpg


このプレート、お店に入った真正面のショーケースの上に並んでいます。


カラフルでかわいい








gr004.jpg


疲れた時は甘いもの ということで ショコラクラシック


そしてシミやシワを予防するには、ビタミンCとビタミンEを取ることが大切


そこで キウイジュースを注文


きみたろう、キウイジュース一杯ではシミやシワ予防できません


すでに手遅れかもしれませんが飲んでみた


帰るときにトイレに入り、鏡で顔見てみた


シワが伸びているような・・・


しかしそれは手で引っ張っているだけだった(爆)




【DELI cafe & restaurant GREEN】
住所:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山2F
電話:03-3461-0276
営業時間:11:30~23:30

【CANAL CAFE カナルカフェ】 東京都新宿区神楽坂・・・水辺のカフェへ・・・

ca001_20100815163136.jpg

暑い日が続いていますね


今年の暑さは体に堪えます。


ちょっと食欲がないきみたろうです。


今回はちょっと涼しく感じられるカフェをと思い、思い浮かんだカフェがここ


たぶん皆さん知っているでしょう


東京・飯田橋駅から1~2分のところにある「カナルカフェ」です。


ドラマや雑誌の撮影などよく使用されます。







ca002_20100815163135.jpg


ここは東京で一番最初に出来たボート場、東京水上倶楽部


皆さんの中には「デートで乗ったことあるよ」という方がいるかもしれませんね~


きみたろうが知ったのは、かなり前のこと・・・


たまに総武線の電車乗っているとき、ここの場所が見えて気になっていた


いつか行って見ようと


ここには桜の木があって、桜の咲く時期にはいいと思います。


その頃はカフェもかなり混むらしいが、是非!!行ってみたい


二人で見る 夜桜 いいものです。 







ca003_20100815163135.jpg


テラス席で軽く食事しようかと思いましたが


暑くて店内のレストランへ



「シェフの気まぐれサンド」(オリジナルサンドウィッチ)を注文


そして野菜のサラダビュッフェスタイルと


焼きたてパン、日替わりスープに加え、


8種類のドリンクバーがあります。


店内の写真撮りたかったのですが、お客さんが多く撮れませんでした。


非常に残念です。


今度は夜に行ってみたいものです。


お月さま見ながら食事というのもいいかも


「月がきれいね」


「食事すんだら、ちょっと歩こうか」


手を繋いでゆっくりとした歩幅で歩いてみる


夜風が心地よい


彼女の香りが風にのって漂ってくる


・・・・・


いいと思いませんか?



【CANAL CAFE】
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1-9
電話:03-3260-8068



【ふじてんリゾート・リリーパーク】 山梨県南都留郡鳴沢村・・・ゆりの花咲く丘へ・・・

lily001.jpg

きみたろう、ゆりの花畑の前に立ってみた


ゆりときみたろう、なんか似合わない光景だ(笑)


一面のゆり 甘い香りが漂ってくる


ここは山梨県南都留郡鳴沢村にある「ふじてんリゾートリリーパーク」








lily002.jpg


ゆりの香りは副交感神経に作用して、人体のホルモン分泌を促します。


糖尿病の方がその香りを吸うと、口の乾きや体のだるさを改善するそうです。


ゆりの色の効果は、白い花は神経を安定させ、赤や黄色やオレンジは気分を明るくしてくれます。


ピンクは幸福感を与えてくれる(HPより抜粋)








lily005.jpg


ここは冬はスキー場なのです。


なのでリフトで山頂まで行き、ゆりを見ながら歩いて下ってきます。


初めは調子良かったが、中間付近で膝が(笑)(笑)ガクガクでございます。







lily004.jpg


途中林間コースを下っている時に、ふと右側見ると


木々の間から光に照らし出されたゆりが浮き上がっているかのように見えた


ちょっと絵画みたいだ








lily003.jpg








lily006.jpg

ピントをあま~くして撮ってみた(笑)


なので ぼんやり 夢心地の世界に




【ふじてんリゾート・リリーパーク】
住所:〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
電話:0555-85-2000

【河口湖北原ミュージアム・Happy Days Cafe】 山梨県南都留郡富士河口湖町

kita001.jpg

この車、ブリキで出来たおもちゃ


ブリキのおもちゃで思い出す人と言えば・・・・


北原照久氏ですね


ブリキのおもちゃだけではなく古い時計や生活骨董、ポスター等の収集家でもある


そのコレクションの一部が「河口湖北原ミュージアム」に展示してあります。



きみたろう、まだ可愛かった頃、ブリキのロボットやレーザーガンで遊んだ記憶があります。


今思うと取っておけば良かった








kita002.jpg


ミュージアムの中に入ると目に飛び込んできたものは、約300体ものロディ


ロディはイタリアのレードラプラスティック社で生まれた馬をモチーフにした乗用玩具


たくさんの色のロディ かわいい








kita004.jpg


これはミュージアムの二階の上がる階段の壁一面に書かれた絵


すごく細かくてびっくり








kita003.jpg


いろんな昔のおもちゃや人形、レコード、本などがあって懐かしい

メンクラもあった

メンクラはメンズクラブというファッション雑誌

きみたろうも愛読者でした

アイビースタイル真似したものです。

ブルックスのボタンダウン、チノパンにローファー 懐かしい

今では・・・・ピンクのパンツ ピンクのベルト ピンクのシャツ


林家ペーかいっ(笑)


画像は化粧品のボトルでしょうか

資生堂と書いてあります

昔のデザインっていいですね









kita005.jpg


ミュージアムには併設のカフェもあります。


「Happy Days Cafe」


素晴らしい日々 幸せになりそうなカフェ





kita006.jpg


バナナパフェ


きみたろう大好きなバナナが入っています。


パフェを食べていると・・・・


なんと


kita007.jpg


あの ロディーちゃんが登場!!!


オレンジジュース頼んでいた。







【河口湖北原ミュージアム】
住所:〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立1204-2
電話:0555-83-3220 




【山中湖花の都公園】 山梨県南都留郡山中湖村・・・みんな幸せに・・・

hanano001_20100807104104.jpg


山梨県にある山中湖の近く 花の都公園に行ってみた


百日草の花畑


なんと可愛らしい光景でしょうか


見ているだけで、幸せいっぱいの気分になれる








hanano006_20100807105718.jpg


赤、白、黄色、ピンクにオレンジなど色彩豊かな百日草


100日以上も咲き続けることから「ヒャクニチソウ」と命名されたのだとか


花言葉は「友への思い」「幸福」だそうです。








hanano002_20100807104104.jpg

この花は千日紅?でしょうか


だとしたら花言葉は「不変の愛」です。








hanano004_20100807104103.jpg


ここの場所からは富士山が見られます。


富士山とお花畑という構図が素晴らしいのですが、


この日は雲が多く富士山が見られませんでした。


確か前回、来た時にも見ることが出来なかった


きみたろう行いが悪いのか








hanano005_20100807104103.jpg

毎日、暑い日が続いております。


きみたろうのブログに来てくれる 素敵な貴女が心配です。(爆)


こまめに水分補給してこの夏、乗り切りましょう


そうそう日焼けには注意です シミ・ソバカスの原因になります。


きみたろうは超元気です!(笑)








hanano008_20100807122737.jpg

観光地に行くと必ずあるソフトクリーム


今回も頂きました。


白桃ミックス


美味しいです。


ソフトクリーム写真撮るのが大変


片手にソフト そして片手でカメラ構える


早くしないとアイスクリームが垂れてくる


そのうちに傾いてくるし 焦ってこんな写真です。(汗)


以前、なかなか構図が決まらなくて、手がアイスクリームだらけになったことあります。(笑)





【山中湖花の都公園】
住所:〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中1650
電話:0555-62-5587



【日本茶専門店 茶倉(sakura)】 神奈川県横浜市中区・・・きみたろうの夏休み(完)・・・

sa001.jpg

きみたろうの夏休み 次は元町へ


元町商店街からちょっと入った代官坂


その坂にある日本茶専門店 茶倉(sakura)





sa002_20100804225012.jpg


冷茶が涼しげで、暑い中歩いてきたので一気に飲んでしまった


美味しい~



そして豆乳抹茶そうめんランチ


豆乳とごまのつけだれで頂きます。


やはり夏はこいうものがいいです。








sa003_20100804225011.jpg


ほうじ茶パフェ

ほうじ茶で作ったクッキーやスポンジ ラズベリー、チョコアイスのトッピング




じつはこの後・・・・・


低めのソファーに座っていたのですが、


写真撮る度に腰を上げたり、横に動かしたいたら


何やら  びりっ! という音がお尻辺りから


また腰を動かせると また びりっ!


なんだ?



ちょっと心配になってトイレに駆け込む


ベルト外して白パンを下ろしてみると


パンツのお尻辺りの縫い目に沿って4㎝くらいの穴が!!!


ひぇ~~~


デブリーきみたろう、細身のパンツを無理して穿いてきた為だろう


なんてこった


穴は真下なので、歩いていてもわからない


すぐにお店に出て、急いで駐車場に向かった


歩いている途中、穴が空いているので 涼しかった(爆)


こうのようなパンツも夏にはいいかも(笑)




【日本茶専門店 茶倉(sakura)】
住所:〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町2-107
電話:045-212-1042
営業時間:10:30~20:00
定休日:月曜日

【横浜港大さん橋国際客船ターミナル】 神奈川県横浜市中区・・・きみたろうの夏休み・・・

oosa001.jpg

きみたろうの夏休み


横浜港大さん橋国際客船ターミナルへ行ってみた


この日も暑かった


歩いていると 汗が タラリ~ン


今回はハンカチ持参です(笑)


パンツもびっしょり


これは脱いで拭くわけにいきません(笑)





行く途中でこんな光景が


夏らしい光景 


レトロなテーブルに椅子 なんとなく可愛らしく思えた








oosa004.jpg


上の画像は横浜港大さん橋国際客船ターミナルの屋上でくじらのせなかと呼ばれているところ


床はブラジル産木材イペを使用したウッドデッキ仕上げ


このウッドデッキ、靴によっては滑ります。


きみたろう 何度滑ったかわかりません


ひっくりかえりそうになったこともありました。








oosa003.jpg


この屋上には、天然芝の緑地がある


ちょっとした庭である


この建物の設計者はイギリス在住の建築家、アレハンドロ・ザエラ・ポロとファッシド・ムサヴィ両氏








oosa006.jpg


屋上からの眺めは最高


赤レンガ倉庫やランドマークタワーが見渡せます。








oosa005.jpg


ベイブリッジも見えます。








oosa007.jpg


今度は夜に来てみたい


きっと夜景がきれいだと思う


その時は・・・・




【横浜港大さん橋国際客船ターミナル】
住所〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4



結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。