【irodori】 静岡県田方郡函南町・・・秋を探しに・・・・

ir001.jpg

秋を探しに静岡県田方郡仁田というところへ


以前にも紹介したことがあるケーキ屋さん「irodori」


伊豆箱根鉄道の伊豆仁田駅の真ん前にあります。


築70年の古い建物を再利用していて懐かしい感じ


玄関の引き戸を開け、靴を脱いで上がります。








ir002.jpg


上の画像に写っている椅子はスクールチェアー


背もたれのところに名前らしき文字が入っている


アンティークな椅子、テーブルそして小物がうまく配置されている








ir003.jpg


「irodori」さんのオーナーパティシエは山中湖にある「ペーパームーン」で店長をさえていたお方


以前からペーパームーンのケーキは大好きだったので、


近くのirodoriさんで食べられるのが嬉しい








ir004.jpg


秋と言えば マロ~~~ン


マロンケーキでございます。


コーヒーはirodoriブレンド




ケーキの味ですか??


それは ふふ と笑ってしまうような美味しさ


「秋だね~ 」と思わずつぶやくきみたろうなのであった。






【irodori】
住所:〒419-0114 静岡県田方郡函南町仁田195
電話:055-970-1666
営業時間:10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:木曜日
駐車場:有


スポンサーサイト

【THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)静岡草薙店・223cafe】 静岡県静岡市

no001.jpg

静岡市に「THE NORTH FACE」の専門店が出来た。


THE NORTH FACEはアメリカのアウトドア・ブランド


最近、女子の間ではアウトドアがブームのようだ


街でもおしゃれなウエアを着てみたいという山ガールなる女子が急増


そんなことから最近のアウトドアブランド見てみると


カラフルなウエア、バックなどが増えて見ているだけでも楽しい








no002.jpg


さてこの「THE NORTH FACE」の二階に「223Cafe」というカフェもオープン


店内には素敵な洋書がたくさんおいてあります。


言葉はわからないけど、写真だけ眺めているだけでも楽しい








no003.jpg








no006.jpg


エビとアボガドのキッシュ   オーガニックコーヒー








no005.jpg


カフェの窓から見た空


気持ちの良い秋空


何かいいことが起こりそうな・・・・(笑)





【THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)静岡草薙店・223cafe】
住所:〒422-8007 静岡県静岡市駿河区聖一色654-6
電話:054-208-2000
営業時間:12:00~20:00

【赤倉観光ホテル・ソルビエ】 新潟県妙高市・・・大パノラマを見ながらのランチ・・・

aka001.jpg


黒姫高原で青空とコスモス、そして魅力的なダリアを堪能した後は・・・・


黒姫高原から15分程度のところにある赤倉観光ホテルへ


ここはもう新潟なんですよね


遠くまで来てしまった(笑)


赤倉観光ホテルは、HPによると、創業は昭和12年 当時の大倉財閥が上高地帝国ホテル、


川奈ホテルに続けて建てた日本の高原リゾートの草分け的存在なのだそうです。


確かに存在感あるクラシックな建物で温かみあるホテルです。


ホテルは、標高1000mに位置する為、ホテルの窓から雲海が見られることもあるそうですよ


ちょっと見てみたい




今日は赤倉観光ホテルでランチです。








aka002.jpg


ホテル内にあるメインダイニングルーム「ソルビエ」というフレンチレストラン


窓からの眺めがよく、野尻湖も見えます。 


上の画像左上 ちょっと小さくて見づらいかも(汗)








aka003.jpg


きみたろうが頼んだランチは


おいしい旬の高原野菜を楽しむヘルシーランチというもの


デブリーなきみたろう 結構気をつけています。(笑)


で上の画像 左側 小さなオードブル


右側が新潟産蓮根とイチジクと海の幸のサラダ仕立て








aka004.jpg


パンと赤倉観光ホテル伝統のコンソメスープ 舞茸風味


味に奥深さがあって品がよく美味しかった


そしてパンも美味しくて、売店で購入してしまいました。








aka005.jpg


日本海産秋鮭と豆乳グラタン


上に乗っているものは鮭の皮なんです。








aka006.jpg


デザートとコーヒー


プレートに描かれたもみの木?がかわいい








aka007.jpg


上の画像は、赤倉観光ホテルの新館「SPA&SUITE」の最上階にあるアクアテラス


湧き水を湛えた水盤越しに、山々を望む絶景が見られます。


新館の部屋はかなり良さそうです。


スキーシーズンになっら泊ってみたい


誰か連れてって~~~


素敵な人待っています(爆)




【赤倉観光ホテル】
住所:〒949-2102 新潟県妙高市田切216
電話:0255-87-2501

【黒姫高原・コスモス園】 長野県水上内郡信濃町・・・世界のダリアにうっとり・・

dari001.jpg

黒姫高原のコスモス園にはコスモスだけではなく


世界のダリア1200株、50品種が咲いています。


こんな種類があるなんてびっくり


その中で好きなダリアだけ撮ってまいりました。


この黄色いダリア、名前忘れました(汗)








dari002.jpg

このダリアは「ヴァーサ」という名前


パープルな色が素敵です。








dari004.jpg


こちらは「藤輪」という日本的な名前








dari003.jpg


こちらは「サンタクロース」という名前


サンタクロースの衣装を思い浮かべる素敵な名前のダリア


このダリア見ていたら、ユーミンの「恋人がサンタクロース」のフレーズが


頭の中をぐるぐる回っていた


♪恋人がサンタクロース ほんとはサンタクロース




【黒姫高原・コスモス園】
住所:〒389-1303 長野県水上内郡信濃町大字野尻3807
電話:026-255-3171

【黒姫高原・コスモス園】 長野県水上内郡信濃町・・・秋を見つけに行こう・・・

kuro001_20100918204807.jpg

急にコスモス畑を見たくて・・・ 行っちゃいました 黒姫高原


家から4時間!!!


朝4時出発(笑) そんなに早く行かなくても そう思ったのですが、


老人体質なので朝は早いきみたろうなのです。(笑)








kuro007.jpg








kuro002_20100918204806.jpg


黒姫高原のコスモス園は長野県水上内郡信濃町にあり、


上信越自動車道の信濃町ICから5Km 6分ほどで行かれます。


黒姫高原コスモス園は、新聞読者が選んだ日本一のコスモス園と呼ばれています。


100万本のコスモスが咲き乱れています。








kuro003_20100918204806.jpg


この日は天気もよく、爽やかな風が吹いて


コスモスがゆらゆらと踊っているようにも見える


上の画像は下から撮ってみた。


コスモスが透けている感じが好き


こう書くと変なコメントが入りそうだ(笑)








kuro004.jpg








kuro005.jpg


秋はあっと言う間に過ぎて冬になってします。


だから秋は探しにいくもの とTVかラジオで言ってました。


このいい時期に秋を探し行ってみましょう


きみたろうは秋のスイーツ探しに出かけたい(笑)








kuro006.jpg


お約束のソフトクリーム(笑)


ミックス(ブルーベリーとバニラ)です。


ソフトクリームを写真に撮るには早くしないと


アイスが溶けて傾いてしまう


以前、傾いて手がアイスだらけになったことがあるので


カメラはスタンバイ状態にして一発勝負で撮りました。


やはり高原で食べるソフトクリームは美味しい~






黒姫高原コスモス園
住所:〒389-1303長野県上水内郡信濃町大字野尻3807
電話:026-255-3171

【クレマチスの丘】 静岡県駿東郡長泉町

cle001.jpg

やっと涼しくなってきましたね


少しずつ秋の気配が感じられて参りました。


先週、静岡県駿東郡長泉町にあるクレマチスの丘へ行ってきました。









cle002.jpg


クレマチスの花は剪定されて咲いていませんでしたが、


芝生の緑が美しかった


この日は暑かった


以前、ハンカチがなくてティシュで額の汗拭いたら


一部ティシュが張り付いていたことがありました。


ティシュが△になっていませんでしたか?という面白いコメントも頂きました。


今回はちゃんとハンカチ持参しました。(笑)






上の画像に写っているのはきみたろうではありません(笑)


念のために 体型が似ているような・・・(笑)


これはヴァンジ彫刻庭園美術館にある庭園に点在するヴァンジの作品なのです。








cle003.jpg

芝生のグリーンと空のブルーのコントラストが美しい








cle004.jpg


ヴァンジ彫刻庭園美術館の出口付近にちょっとした川があり


そこに咲いていたコスモス


水がキラキラ光ってコスモスを美しく見せていた。








cle006.jpg


こちらはクレマチスガーデン内にある


ティーハウス「ガーデナーズハウス」で頂いたラ・フランス・ジュース(クッキー付き)


喉が渇いていたので一気に飲み干してしまった。


美味しいです。




【クレマチスの丘】
住所:〒411-0931 静岡県駿東郡長泉町クレマチスの丘(スルガ平)347-1
電話:055-989-8787
営業期間:10時~17時(季節により異なる)
定休日:水曜日 祝日の場合は翌日休



【weekend books】 静岡県沼津市・・・本と美味しいコーヒーで幸せな時間を・・・

wee005.jpg

本を読みながらコーヒーを飲む


そんなゆったりとした自分の時間が欲しいものです。








wee001.jpg


そのような空間を叶えてくれるお店が「weekend books」


静岡県沼津市の大岡という場所にあります。


こちらのお店、古本、CD、雑貨を扱っております。




上の画像でミントグリーンの扉が見えます


この扉、ちょっと可愛らしい


その扉の向こうにもう一つ部屋があります。


そこには このようなものが


wee003.jpg


これはアートな本のディスプレー棚









wee002.jpg


店内は白壁にアンティークなテーブル・イス・家具が置かれて温かみにあるお店








wee004.jpg


自分の好きな本を見ながら、美味しいコーヒーを頂く


こんな幸せな時間はないと思う


カウンター席で本を読みながら


ふと窓の外を眺めると雨が降り出して来た


または秋色を感じることもあるかもしれない


そんな情景も感じてみるのも素敵なこと


ゆったりとした時間が流れていく


どんなに仕事が忙しくても、そのような時間は必要です。






きみたろう、最近はまったく本は読んでいません(汗)


読みたい気持ちはあるんですが、老眼が進んで・・・

以前、布団に入って本を読もうとして

仰向けに寝ながら手を伸ばして本を持って読み始めた

5行くらい読んだところで寝てしまった

手を伸ばした状態で・・・

どのくらいその状態だったかわからないが、本が顔に落ちてきてびっくりして飛び起きた(笑)

間抜けなきみたろうである




【weekend books】
住所:〒410-0022 静岡県沼津市大岡509-1
電話:055-951-4102
営業時間:10:00~16:00
定休日:水曜日 


【根津美術館】 東京都港区南青山・・・都会のオアシス・・・

ne001_20100908220750.jpg


どうです? ここ


素敵なエントランスだと思いませんか?


ここ歩くだけでも ひんやりしそうな感じします。


ここは東京の青山にある根津美術館








ne002_20100908220750.jpg


上の画像で右下の写真、庭園の向こうに六本木ヒルズがちょっと見えます。



根津美術館は、東武鉄道の社長などを務めた実業家・初代根津嘉一郎が蒐集した


日本・東洋の古美術品コレクションを保存し、展示するためにつくられた美術館


2009年のリニューアルオープンしたので、非常に気になっていた美術館








ne004_20100908220655.jpg


これ館内にあるトイレの表記


なんとなくアートです。


さすが美術館








ne003_20100908220749.jpg


庭園がすごく素敵なんです。


石畳の小径を進んでいくと、茶席や石造物、池もあり


ゆっくり散策していると気分もゆったり 落ち着いて来ます。


きみたろう、飛び石のところでつまずいてよろけそうになりました。(笑)


一歩間違えば池ぽちゃです あ!デブポチャでもあります(爆)




ここデートにはオススメです。


素敵な方と是非!行ってみてください。


きっと親密に・・・・なれるかも








ne005_20100908220832.jpg


そして散歩の後は、庭園内にあるカフェ「NEZU CAFE」へ


このケーキ、チョコレートが濃厚でGood!!


飲み物は、レッドオレンジジュース こちらも美味しい




根津美術館は隠れ家的な美術館な感じがしてほんと素敵なところでした。


これから秋になれば紅葉がすごくきれいだと思う


またその時期に行ってみようと思う




【根津美術館】
住所:〒107-0062 東京都港区南青山6-5-1
電話:03-3400-2536
営業期間:10:00~16:30
駐車場:9台

【makani cafe(マカニ カフェ)】 静岡県沼津市・・・コナコーヒーでのんびりと・・・

ma001_20100904182644.jpg

かわいいドア 色合いも素敵です。


これは静岡県沼津市にある makani cafe(マカニ カフェ) さんのドア


このドアは入り口ではありません


右手の方から入ります。








ma002_20100904182643.jpg


建物もかわいいです。


お店の名前 マカニというのはハワイ語で「風」という意味


ハワイの心地よい風を感じさせるカフェ


素敵なカフェです。








ma004_20100904182643.jpg


入り口付近には雑貨が置いてあります。


作家さんの作品がいくつか置いてあり、それぞれ温かみのあるものばかり


定期的に入れ替わるようです。








ma003_20100904182643.jpg


天井から吊るしてあるドライフラワーとかご


そしてランプがなんとも合っていて


素敵に飾ってあった








ma005.jpg


テーブル イス は アンティークなもの


温かみがあっていいですね


テーブルの上にはキャンドル、夜はまた素敵な空間になりそうです。








ma006.jpg


インテリア小物はアンティークなガラスの瓶や時計などが置かれている








ma007.jpg


テーブルに置かれたフォトブック


これはハワイの海や景色と共に、メニューが書かれています。


こういうところ、きみたろう的には好きです。








ma008.jpg


注文したもの


コナコーヒー と バナナのパウンドケーキ


どちらも美味しかった

















【makani cafe(マカニ カフェ) 】
住所:〒410-0012 沼津市岡一色35-25
電話:055-924-9363
営業時間:11:45~22:00
定休日:水曜日、第3木曜日
駐車場:5台(無料)


【D&DEPARTMENT DINING SHIZUOKA by TAITA 】 静岡県静岡市

dd002.jpg

静岡県静岡市にある D&DEPARTMENT DINING SHIZUOKA by TAITA


D&DEPARTMENT PROJECT はロングライフデザインをコンセプトとしているセレクトショップ


1Fはカフェと雑貨販売


2Fはソファーやテーブル、家具などが置かれています。


大きなガラス窓からは富士山が見られます。


また日本平の花火大会の花火もみられるようで、


カフェで食事しながら見るのも いいかも








dd004.jpg


上の写真は、お店の前の風景


のどかな 風景です。








dd001.jpg


置かれている商品は、懐かしいデザインばかり


1969年に子供用シューズとして人気のあった商品を、大人サイズにアレンジして復刻したスリッポン


カリモクのソファーやテーブルなどなど


見ているだけでも楽しい


改めて昔のデザインはいいものがあったと実感


dd005.jpg








dd003.jpg


カフェでフレンチトーストとアイスティー


久しぶりのフレンチトースト


溶けかかっているアイスをフレンチトーストの上に


一緒に口の中に


う~~ん 幸せ気分満開


美味しかった


今でも思い出すとヨダレが出そうです(笑)



テーブルの上に置かれた人形は伝票代り


これを持ってレジへ行きましょう



【D&DEPARTMENT PROJECT SHIZUOKA by TAITA】
住所:〒422-8034 静岡市駿河区高松1-24-10
電話:054-238-6678
営業時間:12:00~22:00
定休日:火曜日
駐車場:18台







結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。