川奈ステンドグラス美術館・・・美しいきらめきここちよい香り・・・

kawana001.jpg

静岡県伊東市川奈に「川奈ステンドグラス美術館」があります。
きみ太郎は最近知りました。
川奈といえば川奈ホテルのゴルフコースが有名ですね
その川奈ホテルの手前に美術館はあります。

kawana003.jpg

川奈ステンドグラス美術館はイギリス、アイルランド、フランスから取り寄せた数々のアンティークステンドグラスの作品が展示されています。

その作品をお見せしたいのですが、館内は撮影禁止!!
なので画像はありません
是非、見たいという方は川奈まで行ってみてください。

館内にはチャペルがあり、ウエディングができます。
またレストラン「カフェテリア ベッラ・ヴィータ」で食事もできますよ

さてそもそもステンドグラスとは何か。
ステンドグラスは色ガラス断片を鉛でつなぎ合わせたものです。
たくさんの種類の色ガラス板を一枚一枚カットしてつなぎ合わせており、大変な工程なのです。
ステンドグラスの起源は定かではないといわれていますが、古代ローマ時代からすでにガラスの断片を組み合わせた窓が作られていたようです。その後ヨーロッパ各地の教会で、字の読めない人々のために神の教えの物語を表すためにステンドグラスが作られはめ込まれました。
現存する最古のステンドグラスは、アルザス地方のヴィッサンブール修道院から発見されたキリストの顔で11世紀に作られたものとされています。この11世紀ころにはすでにステンドグラスは完成されていたのです。
ゴシックのステンドグラス」ルイ・グロデッキ他 岩波書店
「日本のステンドグラス」工房通信編集部より

kawana004.jpg kawana010.jpg
kawana005.jpg kawana006.jpg kawana011.jpg kawana009.jpg kawana008.jpg kawana007.jpg

レストラン「カフェテリア ベッラ・ヴィータ」での食事
kawana012.jpg 前 菜/生ハムのカルパッチョ仕立て バルサミコのソース

kawana013.jpg スープ/リボリータ(野菜の煮込みスープ)

kawana014.jpg メイン/仔牛とフォンティーナチーズのコトレッタ(カツレツ) トマトのクレーマ

kawana015.jpg 本日のドルチェ

【川奈ステンドグラス美術館】
住所:〒414-0044 静岡県伊東市川奈1439-1
電話:0557-44-4333
開館時間:10:00~18:00

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。