【La Fee Delice (ラ・フェ・デリース)】 京都渋谷区神宮前・・・フランス・エキゾチック・カフェ・・・

la001.jpg



東京・原宿のキャットストリート沿いにある La Fee Delice (ラ・フェ・デリース)


小さなお店だが、赤、黄色の色彩がなんともかわいらしい


こちらのお店、ガレット、クレープが美味しいお店




ガレットは「平たく焼いたもの」と言う意味で


そば粉のクレープ生地に生ハム・卵・チーズなどをのせて鉄板で焼き上げたもの


フランスのブルターニュ地方の郷土料理








la002.jpg


カフェインテリアに興味あるきみたろうとしては、是非!見てみたかったお店


古い映画に出てきそうな感じで、自分も映画のワンシーンに出演しているかのようです。


きみたろうなら「通行人A」かも








la003.jpg


お店には11時半、オープンと同時に入りました。


おかげで、写真撮りまくり状態


お店は今年で10年という


2Fは帽子屋さんになっています。








la004.jpg


上の写真見て頂きたい


まったく違う椅子を並べて、セットにしてあるが違和感がない


これはこれでおしゃれ!!








la005.jpg


アンティークなイスやソファー


そしてソファーに置かれているクッション


どれも使い込んだ感がり、見ているだけでも和みます。








la006.jpg


フランスのブルターニュ地方をイメージしており、


店内に入るとフランスから買い付けたというソファーや家具、雑貨が置いてあり


雑然と置かれているようだが、トータルで見ると一体化されて


それがいい味をだしていて居心地よい








la007.jpg









la008.jpg


スモークサーモンのガレット と 紅茶



ガレットとサーモンはどうかな?と思ったけど、ソースが美味しくて


ガレット、サーモンをソースに絡めて一緒に食べると美味しかった。


この次はクレープを食べてみたい



【La Fee Delice 】
住所:〒153-0023 東京都渋谷区神宮前5-11-1
電話:03-5766-4084
営業時間:11:30~23:00

結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。